2013年07月15日

ポニーテール頭痛

sakura.jpg

わが家の忠犬さくらちゃん。
工事で職人さんたちが出入りするので、
いつもは放し飼いの庭の木陰に繋がれています。ってか繋いだのはわたし。
様子をみようと2階から覗いて、あんまりかわいいのでパチリ。

今日は休日(海の日)なので、職人さんはお休み、
わたしはぼちぼちと壁を塗りましたがさくらちゃんも寄ってきて
お手伝いをしたい風情^^ (いいよ!気持ちだけで〜)


さて

今日は久しぶりのホメオパシーの話題。


昨日のことですが、夕方(ちゅん2もいないし)久々にうたた寝をしておりまして
起きたら頭が痛かった…

すごい頭痛ではないんだけど、
なかなか離れない困った頭痛で

しばらく我慢してみたのだけれど…
結局久しぶりにレメディーを探すことにしました。


でもね

共感してくださる方もいらっしゃると思うのですけど…


頭痛い時って、ゆっくりじっくりレメディー探せなくないですか?!

(昔先生…Jane…には、「だからそういうときには友達に探してもらいなさい」って言われました…要はやっぱり適当に選んじゃダメってことね)

PCのレパートリー立ち上げてあれこれrubric探し。


原因(っていうかきっかけ?)は分かっているんでーす
わたしは、髪の毛をくくっていると(その重みでかテンションでか)頭が痛くなることがあるんでーす

普段は「あ!」と思ったらすぐに結び直したりゆるくしたり下ろしたり(この暑さでは下ろすのは無理…)するんですけど

寝ていたので出来なかったんでーす


で、いくつか選んだrubricsのなかに
見つけました。こんなの。


Head- pain- hair must hang down:
(頭が痛いので、髪は下ろしておかないといけない)

で、唯一のレメディーがBryonia!


飲みましたとも。
本来ならば、今度はBryoniaのマテリアメディカ開いて確認しないといけませんけれども。
頭痛のときはじっくり探せないんです〜〜(言い訳っ)


飲んだら、よくなりました。
ただ、スッキリサッパリってわけではなくって
かすかに…違和感のようなものはほんのり残っていました。




ま、でも、結構Bryoniaには満足していたのですけど



今日これを書く段になって、
再度rubric漁ってみましたら


こんなのも発見〜


Head- Hair- Painful- letting hair hang down- amel:

(頭が痛くて、髪の毛を下ろすとよくなる)

ちなみにこっちで指示されているレメディーは5つあって

Belladonna, Cina, Dirca palustris., Ferr., Phos

でございました

…この中のレメディーの方がもしかしたらより近かったかもね…(ちょっとだけ反省)



ちなみに。

Dirca palustrisっていうのだけ、見慣れないレメディーでしたので
興味が湧いて調べてみましたら


北米原産の、深い森の中に生えるという黄色いお花の植物
でした。

wikiより
(写真はこのサイトより)

ジンチョウゲ科。Eastern Leatherwood

インディアンの人たちは、これを魚釣りの糸や、ロープや、かごを編むなどに使ったそうです

強くてしなやかな灌木なのだわ…

それで、leatherwood(カワノキ)かぁ…






posted by しろくま at 20:39| Comment(0) | ホメオパシーってご存知?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: