2012年06月30日

「押す」と「引く」2

circleoffire.jpg

金・土とちゅん2のお友だち2人が泊まりに来てました

急に男の子3人になった我が家、
うるさいけど楽しい( ´艸`)

夜にみんなで花火をしました
experiarms.jpg
これは、「エクスぺりアームス!」をしてるところ…


ずいぶんアマガエルが鳴いていると思ったら

今日は雨で〜
(日中も元気に鳴いてたよ。いつ寝るんだろうね?人間みたいには寝なくてもいいんだろうね^^)

しかも
どうも犬小屋のすぐ横で鳴いてるみたいなんですよね
さくらちゃんうるさくないのかな?(ってオットが不思議がってました)

自然の声やしうるさくないんじゃないの…??


ところで

今日は念願の、神戸の「竹中大工道具館」に
子どもたちを連れて行ってまいりました

雨だしね、外で遊べないし

それに今日は
ヤリガンナ体験」のある日で!


地図を見ぃ見ぃ、初めて行った大工道具館は
キレーな建物で…!!
(去年リニューアルされたんだそうです)

ボランティアの方に案内をお願いして、
2時間かけてゆっくり
堪能しました!!!


念願のヤリガンナ体験は…
yarigannna2.jpg

わたしもやらせていただきました。
こんなカンナくずがでました〜!美!
yariganna.jpg

数回削らせてもらっただけですけど(しかも手を添えてもらって)

思ってたより、結構深く刃を入れるって言うか、
台カンナとは全く違う感触で、力仕事やなぁって思いました


あーおもしろかった!!


それでね

古代の石斧から、現代の大工道具まで展示されている中で

のこぎりも大きいコーナーがあったんですけど

面白いなと思ったのは

のこぎりも、カンナも

「引いて使う」のは日本だけで、

というか、
日本にも伝来した時はどちらも「押して使う」道具なのですけれど
日本で使われる中で改良されていくと
どちらも「引いて使う」ように変わっていくらしいのです

今でも、中国も西洋も「押して使って」いるそうです


説明の方にお聞きすると
「外国の材は堅いので…」ということでしたが


それも大きな理由なんだろうなとは思うのですが


なんかねー


「身体の使い方」が違うとかもあるんじゃぁないかなぁ

こういうの興味津々でうずうずするっ




って
以前同じような(ピーラーや鋸の使い方の話で)ことをblogに書いたことがあったので
今日のタイトルは「2」ということにしておきましたyo

面白いね!


道具館は今度は子どもなしで
もっとゆっくりいきたいです^^


posted by しろくま at 23:54| Comment(0) | ちゅん2日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: