2012年04月22日

「ももへの手紙」



昨日の土曜日
ちゅん2が暇そうに…

どこか行こうよ? 映画とか??


っていうもんですから

(私は一日中「ソニン」読んでいたかったんだけどなー)


で、しらべてみたら「ももへの」初日ではないですか〜!


で、さっそく。
いそいそとでかけてまいりました

土曜だから混んでたよ!満席だったかも。



驚いたのは
てっきりジブリアニメだと思ってたのに違ったこと( ̄w ̄)

そうそう、ジブリ以外にもこういうアニメのスタジオ、
もっと増えるといいですよねぇ
(この映画の製作陣には、ジブリにいた方が多いそうですが)
なんだか、なかなか宣伝上手でもありますし。



舞台はしまなみ海道の…(と、思ったらそのすぐ近くの「とびしま海道」なんだって)…たもとの小さな島なので
(しまなみ海道は、去年ちゅん2とオットがで自転車で渡って「男旅」したところ)

あと言葉も、古い民家の建築様式も
オットの故郷瀬戸内某所とほぼそのままだし


ちいさい妖怪の「マメ」が亡くなったじぃじに似てることもあり


予期せぬくらいおもしろい妖怪たちの掛け合いや仕草やら
次々と巻き起こす事件に

ちゅん2と二人で
爆笑しながら(あぁ楽しい♪)

何度も泣き

とってもとっても楽しみました。


主人公のももちゃん(っていうか、人間たち)より断然
妖怪たちが生き生きしてておもしろかったなぁ


ちゅん2はTVのものまね歌合戦で何度もみた
山寺宏一さんの声優ぶりに(いや、ご本業なのでは…)
山寺さんリスペクト。



絶対ビデオ買う。



posted by しろくま at 17:15| Comment(0) | たまに観る映画のはなし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: