2012年04月18日

「春の窓」


春の窓〜安房直子ファンタジスタ --- 安房直子

安房直子さんのおはなしは、
ほんわかとやさしく、美しく、でも、ひたひたと怖い…

んですよね



それがまた魅力的で^^

小さい頃読んだ、「ハンカチの上の花畑」もそんなお話でしたが
そのときのフシギコワイ印象がまだ残っています



日常のほんのささいな、
たたんだハンカチや
棚に並んだ鍋釜なんかの

そんなところから

不思議な世界への入り口が見つかる
そんなひと時を体験したい方に

おすすめです


posted by しろくま at 14:45| Comment(0) | こどもの本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: