2021年12月11日

坐骨コンシャス 3

61433139-ABE4-4846-A218-D47DA57F0C27.jpeg
ご存じ、坐骨です。
(骨盤を横から見たところ)

合宿の時先生に、骨格標本を見せてもらいながら
「坐骨のこの広く(平らに)なっているところに座ります」
って教えてもらったんで、そう意識していたんすけど

改めて骨格のアプリで観察してみたら
なくない!?広いとこ??

お尻を手で触ったら、わかるような気がしてたんだけどなー

不思議。。。では一体どこに座れと。。。

でも、
少なくともこの尖ったところに立って前に倒すように
ではないわねぇ
わたしその癖があってずっとフォークシート(この本↓には「縫際乗り」と書いてあった)

だったもんねー!

でも
考えてみたら。
こうやって坐骨がカーブを描いていてどこにも著明な角がないのが
なめらかな動作につながるいい(ありがたい)ところですねー

いやー坐骨のイメージ訂正訂正

posted by しろくま at 19:40| Comment(0) | 馬とわたし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: