2021年09月14日

「フランスの小さくて温かな暮らし 365日」


フランスの小さくて温かな暮らし 365日〜大切なことに気づかせてくれる日々のヒント〜 --- トリコロル・パリ/著 自由国民社 2021

この本ええな〜って思ってたら
一緒にフランス語を習っている友人が貸してくれました
(フランス語のクラスで友人になった人です。家も近所なのよね)

1ページごとに日付が打ってあって、その日や季節なんかに関連のある、フランス生活の「あるある」が365、紹介されています。

海外旅行にも自由に行けないこのご時世、
ほんとこういう本が心の救い。

面白かったのはねぇ

「クラリネットをこわしちゃった」って歌があるでしょう?
たまに、ふと口ずさんでしまうことがあるわ。
これの
「オ パッキャマラード パッキャマラード パオパオパパパ〜♪」
っていうとこ。
(これ、訳詞なんだそうですが)
元はフランス語の
Au pas camarade, au pas camarade, au pas au pas au pas
なーーーーんだってーーーーーーー!!!!!
おお〜!!
(このpasは名詞の方ですね。step)

原曲のタイトルは
"J'ai perdu le do"
元々は、 "La chanson de l'onion" っていう行進曲だったんだそうでーす

そう見たら、カタカナの詞のところ、ちゃんとアンシェヌマンして見事にオが消えてる。
(だけど発音は合ってる。)


それから
「お腹の調子が悪い時に常温のコーラを飲む」っていうまぁ民間療法的な
ってのも載ってた。

昔ね(いやもう何十年も昔)、タクシーに乗った時に運転手のおじさんが
「喉痛い時、中国人はコーラをホットにして飲むらしいですよ〜」
って教えてくれたことがありましたっけ。
それを思い出しました

で、コーラといえば。
この頃、クラフトコーラがいろいろ手に入るでしょう。
わたしもいくつか試してみましたけれども

今んとことっても気に入っているのは
おにみみコーラ

おいしいです♪
posted by しろくま at 13:55| Comment(0) | こんなん読みました^^
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: