2021年05月12日

「ザ・ホース・ボーイ〜奇跡の旅〜」

https://youtu.be/_ROkcFMt8hs
ザ・ホース・ボーイ〜奇跡の旅〜 −- マイケル・オリオン・スコット/監督 アメリカ 2009

みました〜!
ネット配信で、500円弱。1週間くらい見れるらしい。

やっぱ本読んでからにしてよかったな。

と比べると
本はパパのルパートが書いたもんだし、彼の視点から描いてあるのに対して
映画の方はママのクリスティンの視点、
つまり
息子ローワンの自閉症の症状が、モンゴルへの旅の途中から大きく改善したのは間違いないけれども
本当にシャーマンのおかげかどうかはやはり疑問もあり
自分たちが冒険をしたおかげではないかとも思う。

っていう雰囲気が漂っておりますね
その分ワクワク感は少なめ、淡々とした記録映像という感じであります

一方でやはり映像の力というか
実際に写っていることのリアリティというか

あぁ こんなに こんなふうに大変なんだ・・・

というのはとてもよく伝わってきました

ローワンの癇癪は本を読んで想像していたほどの音量でなくて
モンゴルの風景は、想像していた時の方がきれいだったかも。

映画を見たら
やっぱり現実の地球上の国の風景なんだ
と思いました

おすすめです
できれば本と映画と両方を。
posted by しろくま at 14:54| Comment(0) | たまに観る映画のはなし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: