2019年01月06日

「ボヘミアン ラプソディー」


ボヘミアン・ラプソディ --- ブライアン・シンガー/監督 ラミ・マレック/主演 英米合作 2018

もう観た〜? って何人もの人に言われて
ようやく
オットと一緒にみてきました
ちょうどいい時間が「胸アツ!応援上映」だったんで割合こわごわとでしたが

フツーの鑑賞回だったわ
最後にちょっと拍手が起きた程度(* ̄m ̄) でも
(観てた人みんな結構な大人ばかりでしたしね)
ライブのシーンはノリノリになっても気兼ねしなくてよくって楽しかった

役者さんがみんなそっくりで驚いた

前評判がよすぎたせいか?映画としては
「そんなにいいかな?」って思っちゃいましたけど
懐かしい名曲の数々、やっぱりQueenいいねー♪

わたしが当時一番好きだった曲はフィーチャされてなかったけどね!

I was Born to Love You
posted by しろくま at 16:11| Comment(0) | たまに観る映画のはなし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: