2018年11月08日

正倉院展からの〜

kofukuji_s.jpg

昨日、奈良へ正倉院展を見に行ってきました。
毎年チケットをいただくこともあって、わたしにとっては結構年中行事となっています

行き当たりばったりでしたが(相変わらず)すごく楽しかった♪
なんだか全部がうまく回ってたような一日でした


今年は、朝ちゅん2と一緒に電車に乗って、早めに出かけたよ!
私は終点まで、ちゅん2は途中で降りるんだけども
じゃあね、って言ってからドアの手前でもう一回振り向いて、
かわいく手を振って電車を降りていく高校生男子……(* ̄m ̄)

ちょっと意表を突かれましたがこれは萌えるわ〜♪
毎日、手を振って学校に出かけていくからもう習慣っていうか
無意識に出てしまうのかもね^^

ということで
会場には9時半には着きまして、なんと、この時間だと
入場の列がない!

ぜ ん ぜ ん 並 ん で な い ! ! ! 

おおー。すごいわ。1時間後にみたらもうずいぶん並んでいたから
みなさま
会館直後はねらい目ですわよ。なんちゃって。

今年もおもしろかったのは書き付けです。とくに戸籍。
名前の下に、そうか、当時は写真がないものねぇ
左頬にほくろ、とかひとりづつ書いてあってウケました。

今年は、駅に奈良県立美術館で開催中の絵本展のポスターが貼ってあったので
近いし、こちらに回ってみることにしました

これが、大正解。初めて行きましたけど
人少ないし
ゆっくり見れるし
展示もおもしろいし
絵本が…何冊だろう…数百冊? 読み放題のお部屋もあったし
入賞作の絵本もゆっくり手に取れて。

ブラティスラヴァ絵本原画コンクールは、イラストレーションへの賞のようなので、
文章も含めた絵本作品としては個人的にはこれはどうなのかなぁ、と思うものもあるんですけれど

すごく気に入ってしまった本もあったし(日本語でも英語でもないので入手は断念)
イラストレーターさんの描いたラフとかも展示してあって興味深かった。

ここでのんびりして、それから
近くのかやくごはんのお店にお昼を食べに行きました。おいしかった^^

catalogs_s.jpg

図録やら本やらで荷物がすっかり増え(あと絵本も買ったし)
トートバッグが欲しいなぁと思いながら歩いていたら
商店街でムーミンのすごいかわいい布バッグを発見。

クラシックな素敵な珈琲館でしばし休憩。

席が2階の窓ぎわで、窓から外を覗くと、
丁度向かいのお店?が工事中のようで、搬入された洋式便器がふたつ、お店の前にならんでいました。
なんか、デュシャンみたい(* ̄m ̄)?

それから興福寺へ歩いていきました

途中の骨とう品屋さんでかわいいお馬さんを発見〜
horses_s.jpg
最初一匹にしようと思ったんだけどさぁ(ばら売りだったし)
でも片方だけ連れて帰ったらかわいそうよね?

で、2頭とも連れて帰ってきました
もうこれで荷物がすごいことに。
お馬さんは帰りまで預かってもらって、興福寺さん行ってきました

阿修羅さんたちはきれいな宝物館にいらっしゃいましたけれども
去年のあの広いお堂に、
勢ぞろいされてた時の迫力は本当にすごかったなぁ。

今年は、(中金堂の)広目天さんがかっこいい♪って思いました
東金堂の薬師如来さん、日光・月光菩薩さんも素晴らしかったなぁー
東寺のお三方とは違うお姿なんだけど、なんというか佇まいというか圧倒される感というか空気というか…
はやはり同じようなものを感じた気がしてます

北円堂も南円堂もお参りして帰途につきました

あー楽しかった♪


これから行かれる方は、ブラティスラヴァ原画展おすすめでーす
そういえば奈良行くと毎年荷物増えるのよねぇ。来年は大きなカバンで行こう。

posted by しろくま at 20:19| Comment(0) | みてある記♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: