2018年11月04日

ぼっこ と opaque

sakurachan_s.jpg
日向ぼっこしてお昼寝中のさくらちゃん。
前足が…… かわいすぎる…… 

ところで。

さきほどアイヌのおばあちゃんの本を読んでいて
「ぼっこ」って出てきたのですけど
木の棒っきれのことでございますけれども

そしてこれって(わたしもよく使うのですけど。そして息子も。)
ikikata.jpg
↑これ、ずっと前のおさかなやにも載せてた記憶があるんですけど(もうなくなった)
ちゅん2が6歳の時の“らくがき”「しゅんちゃんが大人になったときの生きかた」
より
「ぼっこで、たきびをつくる」 (* ̄m ̄)



北海道方言だったんやー!!!!

って(初めて気づいて)衝撃を受けておりました
そういえば、「ぼっこってなに?」って聞かれたことがある。

ほ ほうげん やったんや……
ああ衝撃。

ちなみに「ぼっこ」って児童文学がありますけどこれはまた別の地域で別の意味。



もうひとつ、別の単語で最近また衝撃を受けたことがありましてん

ちゅん2と話してて
OPAQUE って単語の意味を聞かれて はて?日本語ではなんと??と……

わたしのopaqueのイメージはこんなかんじなんでございます
fireking2.jpg
(写真の出典はこちら わたしも大好きな食器、ファイヤーキングのウェブショップです)

prehnite2.jpg
(写真の出典はこちら パワーストーンの意味のくわしい解説が載っていました)

rosequartz.jpg
(写真の出典はこちら 素敵な指輪ですねー こんなんホシイ)

だったんですけど
透明感のある? でも、透明、っていうと違う???


意味を改めて調べてみたら
「不透明」ってあるじゃーないですか

がーーーーーーーーーーーん!!!!!!(・ロ・)

いやー opaque=不透明、これはなかった!! 
衝撃。ずっと、透明寄りのイメージだった。これまで。半世紀生きてきて!

で、探していたらこんなyoutubeをみつけた。世の中、なんでもあるわねぇ。

Allowing little light to pass through, not translucent or transparent.

あとこんなんとか。
dictionarywiki.jpg (画像の出典はこちら
An opaque object is something you can not see through. An example is a sheet of paper.

とあるから
まったく、光を通さないわけじゃないんじゃぁ…… (往生際が悪い)


いやーそもそも
一つの単語に一つの訳語が対応するってわけじゃあないの、だよねー
結構説明がいるんじゃないですか
改めてしみじみしたってわけでございました



ちなみに
opaqueについて若干熱めに語っていたところ、うちの受験生は

こんな単語、入試では出ないから〜(単語集に載ってないんだそうです)
と、
大層ドライでございました

((ミ ̄エ ̄ミ)) いやまぁドライなのはちっちゃいころから……
posted by しろくま at 13:52| Comment(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: