2018年07月18日

「人類最古の哲学」


カイエ・ソバージュT 人類最古の哲学 --- 中沢新一/著 講談社選書メチエ 2002

こういうのは大好物なんですが、思いのほか時間がかかってしまいました

中沢さんさぁ、刺激的で面白いんだけどさぁ
時折中沢的論理の飛躍と断定口調が気になるのよねぇ
飛躍しているって思うのはそれについていけてないのかもしれないけど…
だから言葉遊びのように感じてしまうのが惜しいところじゃぁないのかなぁもっと、
一般人が分かるように言葉を補ってください!

ともあれ

竹取物語のツバメ(の巣)の話や
豆…よく民話なんかにも出てきますよね… の意味するもの
「シンデレラ」の原型について…

などなど
お話、民話、昔話、そして神話…

のなかに色濃くとどまっている、昔の人々の思考のあと…
昔の人々の意識が触れていたもの…

が、
まぁわたしはふーん、そうかー…
ってしみじみするのみですが…

やっぱり刺激的で面白かったです


ときおり読み返したい。


posted by しろくま at 10:15| Comment(0) | こんなん読みました^^
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: