2018年06月05日

「あなたの中の神様が目覚める奇跡の神体法」


あなたの中の神様が目覚める奇跡の神体法 --- 万福たけし/著 祥伝社 2018

いつどこで買ったんだかちっともわからないんだけども(いや絶対にどこかで買ったはずだけど)
気がついたらうちにあったこの本。

丁度美容院に行くところだったので
これ(と、もう一冊)持っていった。鏡の前に座ってがっつり読んでます。いつも。

この本の教えは

「わたしの身体は、“神様が宿るもの”」
と考えて、自分の体を大事に大切にする
っていうことです
後半はボディーワークが載っています

この頃樟葉で有名な「ゆにわ」っていう食堂があるでしょう
(料理人の方が本を出していて、読みかけたけどどっかその辺に転がったままになってる)
この本の著者も「ボディヒーリングサロンゆにわ」っていうのをこの春開業されたそうで
これも樟葉。
(なんだかね、樟葉にゆにわ会みたいのがあるらしくってそんなホームページをさっき見ていました)
みなさん、「北極老人」っていうふしぎなおじいさんの教えを受けた方々のようです

ともあれ。
その北極老人の教えがこの本にも少し載っていました

老化しない方法。(55ページ)
(老化の)最大の要因は、人の意識が歳をとるから」

「『老けていく人と、ずっと若くいられる人、その違いはなんですか?』
『それは、身体に、“役割”を与えているか、いないか、の違いだ。

(中略)
晩年まで元気に農作業を続けるお百姓さんも決して珍しくない。
顔には特に役割をもたせていないから、しわくちゃになるかもしれないね。
けれど肉体には、野菜を育てる役割を与えられている。だから、老けないし、ボケもしない。

(中略)
顔にも、肌にも、筋肉にも、肺にも、腸にも、心臓にも、身体の各部位に役割を与えて、
寝ても覚めても、その意識を切らさない。
そうすると、老化は迫ってこなくなるのだよ』」


ほほー!

この本自体はすぐ読めます。
e-bookになってから買う、ってくらいでいいかもぉ。持ち歩けるし。
posted by しろくま at 23:55| Comment(0) | こんなん読みました^^
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: