2017年12月09日

the空馬ポルトフィーノ


第33回エリザベス女王杯(2008)

馬は好きですが競馬はとくに好きなわけではなく
むかーーーーし競馬ブームがきてた時に、会社の友人たちと観に行ったことが一度あるくらい。

ですが
この子は… 
5番の、ポルトフィーノってお馬さんですけど

スタートして最初の一歩で騎手(武豊)が落馬
自分の足を踏んづけたとかで盛大に躓いたのね?

そのあと鞍上空のままずーーっと一緒に走って、
最後もコースアウトせずにみんなのところに戻ってきて元気に走って
じつは一着でゴールイン。

落馬したら失格になるからカメラもアナウンスもこの子が走っているのをもちろん全く無視で
放送が進むのもシュールですし

でもちょいちょい画面の端っこに映っているのがなんとも
かわいいというか。
いじらしいというか。

youtubeで何度もみちゃいます〜〜〜♪♪


ああこういうのだったら競馬場で生で観たい。(落馬は本当にお気の毒ですけども…)
事故もなく馬も騎手も無事だったしよかったよね。
まぁ賭けてないからのんきに言っておりますね
posted by しろくま at 16:02| Comment(0) | 馬とわたし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: