2017年08月17日

「できない」私にOKという

showertree.jpg
showertree と、思われるんですがどうでしょうか。

帰ってきてさっそく、ほらお盆ももう終わりでしょう
図書館で読み聞かせに行ってまいりました

さすが夏休みといいますかお盆といいますか
図書館はいつもよりたくさんの子どもたちでいっぱい♪
(ちなみに、昨日美術館に用事があっていきましたが、いつもガラガラの駐車場に列ができてた。
びっくり〜 美術館もお盆はいっぱいなのねぇ)

楽しく子どもたち(今日は0歳児〜小学校3年生まで♪)とおはなしを楽しみましたが

そうそう、この本
を読んだあとに、ふと思いついて
金太郎さんの歌を歌ったのね。
小さい子どもたちは知らなかったみたいですけど(* ̄m ̄)

1番が終わって、2番までうたおー♪と思って歌っていたら
途中で一節、歌詞が分からなくなっちゃって。

あら〜

でね、今日はおじいちゃまもいらしていたし、
どなたかご存じありませんかー?

って、聞いてみた。
そうしたら

小さな赤ちゃんを抱っこした、若いお母さんが
知ってます(^-^)/ って、教えてくれました

みんなにこにこ、場も和やか。わたしも助かって、とってもhappy

(思い出せなかったフレーズは、「けだものあつめて」でした。
若いお母さんなのに、すごーい!少し前に、TVの子供番組で視たんだそうです。よく覚えていらっしゃいましたね〜!)



あのですね。
これって、すごい小さいことで、ささいなことで、どうってことないことかもしれないんですけど

どうも完璧主義(っていうより、今気がついたんだけど、「ちゃんとやらなくちゃ」「しっかりやらなくちゃ」っていう長女気質ですな…)じゃない?
(ただし、「すべてにおいて」じゃーないのが、救いではありますケド)
っておもうことのある私にとっては
コペルニクス的転回。あれ、大げさ?


でもね

自分が何かを「できない」っていうことを、受け入れよう
そういう自分にOKを出せるようになりたーい

って、この頃ずっと思っていたの。ハワイでも。っていうかハワイで

けど、自分で思っているつもりでも、
それでもずいぶん以前と違いはあるんだけど

こうやって、他の人たちの前で、平気で、できた♪
って
結構すごーいことなんだなぁ

そして安心してまわりの人に頼れた♪



あーうれしい

わたしはもっともっと人生を楽しめるようになるよ♪


posted by しろくま at 18:49| Comment(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: