2017年02月19日

"Grandfather's Dance"


Grandfather's Dance --- Patricia Maclachlan, Joanna Cotler Books, 2006

さてさて
Sarahシリーズも、最終巻。(第5巻)

あーあ おわっちゃった

この巻では、語り手は前作同様Cassieですが
弟もちょっと大きくなってすっかりお姉ちゃんらしく落ち着いて
いいかんじ…

弟のJack(でも本名はJohnってなんだか妙〜)が
おじいちゃんのまねばっ化するのもとってもかわいくて
でも(確実にくる)世代交代を暗示するようで切なくもあります

Annaの結婚式の準備が着々と進んで
農場に新しい車が来て

そうそう前作では電話が登場したし
時代が結構なスピードで進んでいるわねぇ…

結婚式のためにPapaは張り込んで車を買ったけど
でもやっぱり馬がいい…っていうのがおかしくて、でもちょっとしんみりした

そして最後に……


この巻もなかなかすてきでしたが
(とくにpebblesのところ!!)

シリーズで一番はやっぱCalebの巻かな。わたしには。


そうそう...
でも、唯一、この本の表紙のおじいちゃんは、わたしのイメージではない。
もっとleanで鋭い感じ。まぁね、想像は、人それぞれだけどさー
posted by しろくま at 23:00| Comment(0) | こどもの本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: