2016年11月28日

「名前セラピー」


人生が100倍楽しくなる 名前セラピー --- ひすいこたろう・山下弘司/著 マイナビ 2014

名前のもつ「言霊」って
ずいぶん前に興味がわいて、参考図書を探したことがあるんですけど
その時はなかったわ。こういうの。
ひょんなことから、先日この本を知って、読んでみました

名前って
大事なんだなぁー…!!! 
っていうのが主な感想ですが

なかでも
「氏名は使命!」
っていいきったところがあって何で潔いのだろうと…


巻末に
50音のもつ「言霊」が解説してありまして
自分の名前をそれに照らしてじっくり考えてみることができます

実はこの本、土曜日に近江八幡へ行く電車の中で読み終わったんですけど…

車窓の滋賀の風景を見ながら
ふと思いだしたことがありました。

わたしって、もしかしたら、
人の才能っていうと大げさかもだけど、そのひとの力っていうか、得意なことというか…
を少し敏感にわかるかもしれないわ。

自分でもできることだったりするんだけれども、でもあえて
「これ、●●さんに頼もうよ〜!」
って、これまでの人生で何度か言ったときに、
そういえばその人がなんともうれしそうな…っていうより、内側から輝くような…
表情をしたことがなんどかあるなぁって。
(で、実際うまくいく、というか、その人はそれにより力を入れて、あるいはむしろメインとして、続けることになったりする)

こういうのが、こうやっていくのが、じつは、わたしの使命だったりするんだろーか。
だからこうしよう、という状況はいま特には思い浮かばないんだけれども。
(まあそのうちそういう局面もまたあるでしょうけれどもね)

そうそう、わたし、車に名前、つけてます♪


「出会う相手の名前は、自分へのメッセージです」

これも、なんとも、興味深い…


posted by しろくま at 01:26| Comment(0) | こんなん読みました^^
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: