2016年04月19日

「ルーム」

whiteviolet.bmp
うちの玄関先に咲くすみれちゃんはいつもはフツーの紫なんですけど
(それはそれはかわいいが)
今年は初めて!白が咲いたのー♪♪ かわいー♪清楚♪♪お茶目♪
(アリアケスミレ っすかね……?)

可憐で強い。のがスミレですよね


ええと
先週だったか「ルーム」観に行きました
レイトショーで
久しぶりに


犯罪がモチーフだから私としてはあまり好みの映画ではなかったのだけども
その証拠にはじまってしばらくはその緊張感と閉塞感にもう出たいって思ったくらいでしたが

心に残る映画でした

5歳の男の子と、その子を命をかけて守ろうとする若いお母さんの話

この男の子がかわいくってけなげで賢くて
もうね
脱出のシーンなんて
心臓がバクバクしました


人生は自分の枠を壊して大きくなっていくのよね
(あぁ 脱皮と一緒なんだな)
かれのその後の人生を心いっぱい応援しているわたしです

重い映画だったけどみてよかった
そうそうそれと

ちょうどこの時この本を読んでいたのだけど
この映画の若いお母さんと本の主人公の若いお母さんが
私のイメージの中でとても似てました
たとえば体型とか

posted by しろくま at 20:21| Comment(0) | たまに観る映画のはなし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: