2016年04月06日

宮古島と謎の植物

miyakobeach.jpg
しばらく…(って言っても1週間弱ほどですが)
宮古島(&沖縄本島)に行っておりました
ちゅん2と二人旅でございます♪

一応、卒業旅行っていうか?
本当はアメリカのいとこんちに一人で旅立つ予定のちゅん2だったのですが…
(パスポートが切れてたのよ)

で、その代わりの琉球親子旅
帰ってきたら
桜が満開になっていた…

初めての宮古島では、二食付きの民宿に泊まって
毎晩宿の皆さんと初対面の地元の皆さんと泡盛で宴会^^
ちゅん2たちは子ども同士で遊んだり、春休みの宿題を宿の子と一緒に片づけたり…


あーおもしろかった 楽しかった

それでね

帰ってから写真の整理?をしつつ
やっぱり気になるのは植物と岩なのでございます

あのね
宮古島の浜に立つと
そこはかとなく(いやけっこう強烈に)漢方薬の香りがするのです。
ええと
まるで、トウキ(当帰)みたいな香り。

だからねー
たぶんセリ科?じゃない?の?って思うんですけども
どうかなぁ。

どれかなぁ、って、くんくんしてみたんですけども
そこら中に生えてる、アダン(阿壇)でもないし…
アダン.jpg

長命草、は、集落で見かけたとき特に香りはしなかったし...
(「コレ昨日食べたやつ」って宿のおばさんが教えてくれた)
長命草small花はニチニチソウ.jpg
(これ写ってるピンクの花はニチニチソウです)

モンパノキ3small.jpg
モンパノキ、も海岸にたくさん生えてたけど(葉を触ってみても)特に香りはなかった。

これかな?!(たぶんハマボウフウ)セリ科だし!
たぶんハマボウフウsmall.jpg

もしくは…org


次は確かめたいわ。きっとリベンジ〜
(どなたかご存知の方教えてください)
posted by しろくま at 20:11| Comment(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: