2016年01月27日

"auggie & me"


auggie & me - three wonder stories --- R.J.Palacio, Knorph, 2015


wonderを読んだときに
「Julian chapterの載ってるのがお勧め〜〜」ってたしか書きましたけれども
訂正します
どっちでもいいです!

だって結局は
これ――続編3本が収録されたこの本――を読むことになるわけで
その一つ目がジュリアンでした。
(続編っていうより、Auggieの物語と同時並行して起きている物語なんだけども)

ということで
わたしにとってのnewは
2つめのChristopher(の、長い一日)と3つめのCharlotte(の、5年生の後半、女子たちの話。)

どっちもすごく面白かったけど
Charlotteの話 "Shingaling" がなんといってもサイコーでしたわ

成長していく女の子たち。


でもって一番印象的だったシーンは
"Pluto"(Christopherの話)のラストシーン。
いやー 男子のハハですから〜〜♪


これ超おすすめとおもいます

posted by しろくま at 16:45| Comment(0) | こどもの本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: