2015年05月18日

「春のオルガン」


春のオルガン --- 湯本香樹実/作 徳間書店 1995

(今手に入るのはこちらの方→みたいです)


この人の本は
「夏の庭」が衝撃的に素敵だったので
BookOffで発見して即買い…


思春期のころの、あの何とも表現しにくいいたたまれないような気持ちが
はっきりくっきり描かれてる

それは素直にすごいなぁって思うんだけれども


わたしはやっぱり
少年が主人公のほうが好きだなぁって思いました


posted by しろくま at 20:44| Comment(0) | こどもの本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: