2014年10月13日

あの人もこの人もわたしの教師

lunareclipse.jpg


台風が来ています。うちのへんもようやく雨が強くなってきました

朝はまだ雨風もなかったので、
家の周りの飛びそうなものをもう一度見て回って片づけたり、
エアコンの室外機(前回の台風で水が入って壊れた)のいくつかに、ブルーシートを巻いたり
さくらちゃんの小屋にも防水シートをかけたり…
(さくらの遊べ遊べ攻撃がすごかった。ボールくわえてきてわたしに押しつけたりさ…)

それからはほぼまったり

小腹がすいたので先程から米粉蒸しパンを作っておりました。

(同じページに載ってる、別の蒸しパンのレシピとところどころ間違えたみたいで、
サツマイモ蒸しパンに黒ごまペーストをたっぷり入れてしまった…)

そうやって手を動かしながらぼんやりもの思いをしておりましたら

!!!!!

っていうおもしろい気づきがございました

( ´艸`)ひょー おもしろーい(自分としてはね)



ちょっとお話しますとね

ええと

今朝がた知り合いのfacebookでみかけた、ある人のことが
なんとなく気になっていたんですね

で、来週女子会♪ランチ会があるもんですから

あ、そうだ。あの人のこと、きっと知ってるだろうから、聞いてみようかな

って
ええとその人のことが知りたいっていう純粋な動機ではどうもなくって

なんていうのか…

「話題にしたい」っていうか??

どっちかというと、ワイドショー的に?(一般の人だけど)
(わたしはきっと悪口は言わないでどちらかというと褒めるだろうけどでもこころの中では噂も聞きたいわっていうか?←いちおう「人のよいところを探してみる」癖がついてるからでもあるけど、我ながらちょっとズルい気もしないでもない…)



それでね
ふと
こころの中で苦笑したわけですわ

「おんなじじゃん」

その(何人か集まるうちの)友だちっていうのが
よく人の噂話をする子でね〜

(しかも多くの場合あまりいい意味ではない)

わたし口には出しませんけど、時折辟易しなくもなかったのですよね。
よーそんな、人のことばっかりあれこれウワサできるなぁぁ好きやなぁって


でもさ。
わたしのさっきの「話題にしたい」衝動(らしきもの)も、
なんていうかその子のやってることとおんなじじゃんね。


自分の目の前に展開されることって、
いいことも不快なことも
それは一見誰か他の人のことだけど
じつは
自分の中にあるものの投影(あるいは鏡)

っていうの
ほんまやなぁ!!!

ってしみじみ思いました。


それで…

わたしの、その「話題にしたい」人への感情っていうのは多分
なんだかうらやましいなぁっていう思いなんじゃないかなって自分では思うんだけど

その子の(具体的に考えてみてたとえば彼女が時折話題にしてるP子さんへの)想いって
なんやろな?わたしとおんなじかな?鏡と言えどそれはまた違うのかな?

???

って引き続きぼんやり考えてましたら…



わかった。




(たぶんだけど)(やっぱり)

「うらやましい」
それも
そのP子さんの境遇が、とか、やってること自体が、羨ましいとかじゃなくって…



友人のその子は周りの人の気持ちをすごく大切にして、すごく気を使う子でね、
場面場面で結構相手にあわせて、それでおおらかに明るくふるまう人で

その子にとっては…その子の目には…

P子さんが、自分のやりたいことを、あまり周りの人の意見を気にする風もなく
平気でやろうとする、自分のゴールに向かって行こうとする(ように見える)

っていうのが
なんとも気にいらないんだろうなぁ
(無意識にうらやましいのかも。)

だってP子さんその子がいうような変な人じゃないもん。純粋ないい人だもん。


でも
自分がこれを我慢してるのに…(無意識にだけどね)
なんでこの人は!!我慢もせずに!!!
って思うと腹が立つわよねぇ



ごめんね わたしちょっと上から目線だったね。
これから自分の周りのこと、もっとよく見て考えるようにしよう…



それはそうなんだけど
人のことはなんだかわかる気がするけども
わたしの「うらやましい」はなんだろうなー

( ̄w ̄)



こういうプチ「気づき」って
いつも何かしてるとき、機械的に手を動かしてたりとか。

っていうのがおもしろいですよね




意識が無防備だと叡智の滑りこむ隙間があるのだ

あ、こういうの、ソウイエバなんとかっていわなかった? なんだっけ...



posted by しろくま at 16:36| Comment(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: