2022年11月22日

「烏の緑羽」


烏の緑羽 --- 阿智知里/著 文藝春秋 2022

この頃本読んでないなぁ。
ってことはないんですけども
(読んではそこらに放置、が多いかも)

でも確かに忙しかったかなぁ
沖縄行ったり北海道行ったり(それも書けてないね)

久しぶりに1日がっつり読んだ!

初め、こんなはなし嫌いやぁー。。。って思いながら読んでたけど
でも最後は色々辻褄があって、面白かったわあ

主人公は意外な人物で
でも、どの人が主人公よ?って感じでもあって

おすすめでーす

それで、あれ、この物語ってまだ続きがあるのね?



posted by しろくま at 20:33| Comment(0) | こんなん読みました^^