2020年12月09日

馬の鼻息

BB539ACA-E4FA-49F8-BDDA-711EF09211C8.jpeg
息子が某所で撮ってきました。
「かいじゅうたちがいた〜」ですと。うぷぷ。
かいじゅうたち(よく見るとちょっと違うのも)酒盛り中ですな。ここ、行ってみたいわ〜

ところで。


先日、Linking Awarenessのルーシャさんが、Zoomのセミナーで
「馬が体の横でぶるぶるっと鼻息を盛大に吹きかけたら、肩こりが治った」
みたいなことを(なんだかうろ覚え…)おっしゃっていたのですけど

(この方、bodytalkの先生でもいらしたんだけど、今はこのご自分の?やり方を教えていらっしゃるみたいです。動物とも話ができるお人)

今日、乗せてもらって手入れをしていたときに
○ラクル先生(馬)が

盛大にぶるぶるってなさったので

わたしの何を祓ってくださったのか(いや違うかもだけど)



Horse Speak −- Sharon Wilkie and Gretchen Vogel, Trafalgar Square, 2016


これ買ったのもう4年も前ですけど
ちまちま読んで半分くらいのところで中断ってか挫折?

去年和訳が出たので!!


ホース・スピーク〜これからの人と馬との対話ガイド −- Sharon Wilkie, Gretchen Vogel/著 宮田朋典・宮地美也子/監訳 二宮千寿子/翻訳 緑書房 2019

出た瞬間買ったけどその後すぐ怪我したりして、読んでいなかったのよね。

ようやく読み始め

今1番最初の、「息」のとこ。

馬のコミュニケーション、繊細で、深い。
楽しんで精進したい


ああそうそう、乗馬ですけど
2年近く休んでしまったので、ので、っていうかそもそもそんなに上達してはいなかったからなんだけど
もう常歩からやり直しまして
今やっと速歩が続くようになって
駆歩なんてまだまだ先みたいな感じですが

いいのだ。わたしはわたしのペースでいく〜♪
posted by しろくま at 18:35| Comment(0) | 馬とわたし

福田先生のところに行ってきたー!

C6BAD5B2-9944-4DE0-B4A1-03FD3FB81338.jpeg
週末に用事があって東京に1泊しまして
次の日、時間があるのでどうしよう…と思ったらふと。
福田先生のとこに行ってみようと思ったんですね

予約のお電話をしたら、いつでもいいよ〜みたいな感じだったので、
あれ?流行ってないのかしらん??

と頭をよぎりましたがともあれ
楽しみに伺ってまいりました。

福田先生のご本を数えてみたら(うちに)6冊あった。
(おさかなやで紹介したのは、これと、これと、これだけみたいねー?)

もう10年近く前ですかねー。
感激して読んだのに、ちっとも理解できてないし
(体操とかやってみたんですけどもね。なんかよくわかんなかったのよね)

今回伺う前に、何冊かパラパラ読んでからいきましたが
やっぱりすごいんだよね。。。

ということでワクワクで出かけましたが

早稲田の駅から歩いて10分ほどのはずが45分かかりました。
(つまり全然違うところに歩いて行ってしまったのだ)

スマホの充電器を忘れてきて、電池節約で(飛行機乗る時にいるでしょう)オフにしてたことやらiPadがWiFiモデルなことやらちゅん2の受験の時に歩いた道が妙に記憶に残っていることやら何やらが色々重なってしまった
もう汗だく。

10時の予約のはずが、2日前に確認のお電話をしたら、
10時半ですよ〜と言われ

10時半を目指して10時に駅に着いて歩き出したものの
道に迷って2度お電話し

足が棒になって10時45分にやっと辿りついたら
「10時だったんですね〜 すみません〜」と言われ

健康相談をお願いしたので3時間。
2時に終わるまで、誰〜も来られないし
ちょうど帰る頃、お客さんからのようなお電話がかかってきて
先生はお電話で話しながら軽やかに手を振っておられました

不思議なところだー

大通りに面した立派な整体院でした。

福田先生はわたしの父と同い年。(学年は一個上かな)
ものすごく肌の色艶のいい、ちっちゃなおじいちゃんでした。

でも仙人かも。


はじめに相談したいことをお話しして
それからひまし油湿布のやり方を見せてくれて(ビデオに撮れと言われた)

その後着替えて40分ほどひまし油湿布。
気持ちよくてうとうとしてOK(ガッツリ寝る方もいらっしゃるそうです)

どうもその間に、先生は(電話を取ったりしながら…でも不思議なことに、わたしと話している間は全く電話がかかってこないんですよねぇ)
治療チャートでわたしに必要な治療項目を探してくださっていたよう。

あんまりたくさんなかったの。
あと、どこがなのかわかんないけど、「初めてのパターンだなー」と言われました。

はっきり存じ上げませんけど50年以上は診療されていますよね?それで初めてってよくわからないわ
ともあれ

その後は背中のオイルマッサージをしていただき
わたしに必要な体操を教えていただき
後ちょっとご質問したりしてお話しして
帰りました

この方の治療は、まず「目的」をはっきりさせますから
それでチャートを書かれますから
相談事は最初にちゃんとお話ししておかないといけない感じです
後々、「あ、あれも・・・」と思いだして話しても遅いです(繋がってはいるだろうけども)



何年も前に、一度だけ、お電話で夢の相談をしたことがあって
その時に
「あなたとはいつかお会いする気がしますね〜」って言ってくださったのですけど
その通りになりました。

お会いできてとてもうれしかったです^^

ひまし油湿布も、作ったのを持たせてくださったので(何回か使える)
とってもやりやすくて、
難しいなと思ってたのが簡単になりました。

ありがとうございました〜〜

またいつかお会いできるかな。どうぞお元気で。っていうかわたしよりお元気そうなんだけど。
(そこらへんの雑草も食べるし1日10回排便するっておっしゃってましたわよ)
posted by しろくま at 17:22| Comment(0) | 日々雑感