2020年11月13日

「にほんの結界不思議巡り」


にほんの結界ふしぎ巡り −- 桜井識子/著 宝島社 2020

今日届いて今日読んでしまった。とっても面白かった。

東北で、呪法のかかった五芒星を巡った識子さんが
その大昔の呪術にかかってしまったこと。

急に体のどこかが痛くなって、あれよあれよという間にひどくなったりするのは
わたしも経験があるから

ひょー!あれももしかして!??

なんて思ったりもしました。

識子さんは、ついている神様に治してもらったそうですけど

わたしの場合は
レメディー飲んだら治ったりしたこともあったし
何もしなくても寝たら治ったこともあったし

ああ、でも、もしかしたら
わたしのだいすきなわたしの守護霊さん(Mr.Mとでも言っておきましょう)が
治してくれたのかもしれないなぁぁってちょっと思いました。

東京のミステリースポットを識子さんが回ったルポもあるんです
結構すごい… 夜は行きたくない…

そういえばね。

若い頃は出張で東京に行くことも結構あったんですけど
その都度

仕事終わったら夜は遊びに行こう〜
知り合いに連絡して会いたい〜

なんて、思っていたのだけどいつも
実際に東京に行くと
なんだか疲れてしまって
夜に出かけようという気にならなくて

っていうのがいつものことで

東京っているだけで疲れるよねぇ。なんて今でも思っているのですけど

これも、もしかしたら
My Mr. Mトカがそうしてくれていたのかもって
まぁ知りませんけど
そんな気もしなくもないな
ってこの頃結構こんなふうに思ったりしするのはわたしも結構年がいってきたということなんでしょうかー

ま ていうか

ずいぶん突拍子もないように思えても
直観(やら直感やら)に素直になろうと思っているのです
このごろ。

posted by しろくま at 21:25| Comment(0) | こんなん読みました^^